教育

学びと教育

高校の時の尿検査でタンパクが三年連続おりてた話

教育方針に対する考え方は保護者や大人、そして学校や地域それぞれ十人十色です。タイトルにあります、高校の時の尿検査でタンパクが下りていた話について。あまりにも形骸化したルールで縛る学校でしたので非常に苦痛でした。何度やめたいと伝えたことか・・・。そんな話から自主退学に関することにも触れています。コロナ禍の今。徐々に選択肢として増えているのですよね。