成果が出ないなら自分に合った学び方に変えよう!

自己理解を試しみる学びと教育

自分の方向性がわかる9タイプ診断 ビリギャルの坪田先生の本の紹介

ビリギャルでお馴染みの坪田先生の著書、9タイプ診断ではその人の癖や思考性などを9つのタイプに分けて紹介しています。診断もついているのでとてもわかりやすくそれぞれのタイプについて対応や捉え方の違いがまとめられています。心理学をベースとしているので、うなづける部分が多い1冊でした。

価値観・情熱・得意未分類

やりたいことが見つかる本 いろんなバイアスを外して体系的に考えられるようになる

自分のやりたいことは漠然と考えていても出てきません。また、経験が乏しいから、仕事に結びつかないからそれがやりたいことではないなど、バイアスをかけるのも良くないでしょう。世界一やさしいやりたいことの見つけ方と言うこちらの著書はとてもわかりやすく体系的にやり方を説いています。おすすめの一冊です。

創作披露宴学びと教育

愛媛でSTEAM教育をやりたい 芸術と数学の融合をした創作塾

愛媛でSTEAM教育を軸とした創作塾を開きたい。これがここ数年の目標です。そのためにプログラミングも学んでいるようなものですが、創作活動を通すことでその子の自己肯定感の向上や右脳と左脳を活かして創造力を底上げすることができるのです。非認知能力の獲得とも言えますが、STEAM教育の活動を通して理系人材を増やす。

学びと教育

高校の時の尿検査でタンパクが三年連続おりてた話

教育方針に対する考え方は保護者や大人、そして学校や地域それぞれ十人十色です。タイトルにあります、高校の時の尿検査でタンパクが下りていた話について。あまりにも形骸化したルールで縛る学校でしたので非常に苦痛でした。何度やめたいと伝えたことか・・・。そんな話から自主退学に関することにも触れています。コロナ禍の今。徐々に選択肢として増えているのですよね。