幼児向け英語教材DVD「Goomies English」 費用は?英語学習は継続できるのか?

幼児向け英語学習教材「Goomies English」

Yahooや楽天、Amazonで購入者レビュー平均4.5を獲得した幼児向け英語学習DVDがこちらのDVDでは小さいお子さんを対象にしたアニメーション英語学習となっています。

感情表現豊かな様々なキャラクターが出てきて、歌って踊って体を動かしながら英語学習を進めることができます。

この統一感のないキャラクターデザインはきっと小さい子供は大好きでしょうね。
視覚的な刺激があるデザインですと、それぞれのデザイン差異がはっきりしますので目で追ってしまいます。

見るだけ!自然に英語が身につく幼児英語DVD

またこちらはペネロペ英会話DVDと同様に30エピソードの90分を収録していますので、短い内容で飽きずに継続することができます。また繰り返しみて真似をすることで日常生活で使う英語を身につけることができるでしょう。

そして一つのエピソードで6つの英単語を覚えられるとあるので180個は確実に覚えられるでしょう。また会話に使うフレーズは楽しみながら身につけられそうですね。

こちらのペネロペ英会話との内容の違いについてですが、ストーリーや話はもちろんですが身体活動と英語を一緒にするか、どうかの違いが大きいと思います。

なのでおすすめの年齢層が多少異なる印象です。

おすすめの人

  • 0-8歳のお子さん
  • スマホやタブレットなどでダラダラゲームや動画を見続けて欲しくない方
  • まずは英語学習が楽しいという感覚を持ってほしい方
  • 買い切りで活用したい方
  • 活発なお子さん

学習内容をみても英語を活用しながら歌って踊って動くのでじっと集中することが難しいお子さんでもこの世界観に釘付けになると思います。

そしてペネロペ英会話とGoomies Englishの個人的なお進め年齢としてはこちらのGoomies Englishが0〜4、5歳に対してペネロペ英会話は4〜7歳程度が合っているかなと思います。

Goomies DVD

おすすめの中に「活発なお子さん」と挙げましたが、小さいお子さんの場合はじっとしていられないことがほとんどなので、先にこちらで学習を経ておくとスムーズにペネロペ英会話にも移行できそうです。

また上記の適切な年齢を設けたのも理由がありまして、小学校に入ると45分授業を受けることになりますが、椅子に座って集中できないことがあります。幼稚園や保育園と小学校との違いに児童が戸惑う、適応できないことを小1ギャップと呼びます。

この小1ギャップの観点からいくと未就学前にペネロペ英会話で集中力を高めることもできるのでは?とも思います。物語ベースなので口ずさむことがメインとなっているからです。

メリット・デメリット

メリット

  • DVDなので買い切りで費用が継続的にかかることがない
  • 歌って踊る体験学習なので飽きない
  • 心技体を使った英語学習で幼少期の発達にマッチしている
  • 一つのストーリーが3分程度なので飽きずにみられる
  • 繰り返し再生して反復練習できる
  • 親子で楽しく学べる

デメリット

  • DVD再生機器の用意が必要
  • タブレット端末不可
  • 英語慣れが早いと簡単すぎることも

DVDならではの課題もありますが、お試しで英会話にまず触れてほしいというニーズにはマッチしていると思います。

幼少期の英語学習で最も重要なのは「楽しい」と思ってもらうことです。
このDVDにはそれが詰まっているのでおすすめですね。

費用はいくらぐらい?

税込で3960円です。
また送料は無料のようです。

収録時間はトータル90分なので、何度も繰り返し再生すると良いですね。

歌って踊って楽しみながら英語学習をしよう!

幼児教育としてまず初めに英語学習を進めるにはおすすめのDVDとなっています。
買い切りのものなのでサブスクのように毎月費用が発生しないのも安心です。

英語で何をいっているのか字幕も出ますし、小冊子も付いているので後で大人が読み返すことも可能です。

親子で英会話を楽しみにながら身につけてみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です