耳で情報を入れよう

カレーが好きで家でもよく作る 正直煮込まなくていいカレー・グリーンカレー

スパイスカレーは簡単で美味しい
スパイスカレーは簡単で美味しい

こんばんは、ヌンタコブログのヌンタコです。

私は愛媛県に住んでますが、車でちょっと行ったところにお気に入りのカレー屋さんがあり、月1で必ず行ってます。

さらに家では週1でカレーを作ります。

なので、すごいざっくりレシピをご紹介

スパイスカレーの作り方

すっごいざっくりいきますね。

材料

  • 玉ねぎ:中1個
  • ミンチ肉:300g 鳥か牛がベター
  • トマト:1個
  • ナス:1本
  • オリーブオイル
  • カレー粉
  • ニンニク
  • 生姜
  • 唐辛子

補助材料(なくていい、気分によって入れたりする)

  • ひよこ豆 煮たやつ
  • 豆乳
  • ウスター
  • ヨーグルト
  • にんじん

レシピ

  1. 玉ねぎをみじん切りにして透明になるぐらいに、オリーブオイルをひいた鍋で炒める
  2. ニンニクと生姜を入れて炒める
  3. 半月切りにした茄子を炒める シナっとなるまで
  4. ミンチ肉とトマトを入れて煮込む トマトの水分でぐずぐずになる
  5. カレー粉を適量 塩を適量入れて混ぜる、煮込む
  6. コクを加えるならオリーブオイルを追加、味は塩で調整

本当は香りを出すためにニンニクとか生姜は火を入れすぎない方がいい。

でもざっくりだからこれでいい笑

結局自分の好きな味は探求しないとわからないもの。

ただ、トマトやヨーグルトは入れすぎると酸味強くなりすぎるからにんじんやらオリーブオイルやらウスターやらで誤魔化す。

水は入れないですね。

グリーンカレーはもっと簡単

最小材料で揃える

  • グリーンペースト
  • パプリカ
  • タケノコ(あれば)
  • 鳥もも肉
  • ヤングコーン(あれば)
  • ココナッツミルク

市販のグリーンペーストのレシピ通り作ったら問題なし。

ココナッツミルクをカルディとかで買って必ず使うこと。

水で妥協したら台無しになる!

グリーンカレーは結構美味い。

よっぽどのグリーンカレー専門店でない限り、市販のペーストとココナッツミルクで家で作ったものが美味しいし、コスパ良い。たくさん食べられる。

スパイスのご紹介

今は神戸スパイスを使ってます。SBのスパイスよりかなり量が入っていてコスパが良い。

ただ、作るカレーの種類によって選ぶ必要がある。

でも万能なカレー粉がAmazonで売ってますね。ちなみにカレー粉はカレー以外にも

  • ささみのフリットとか
  • じゃがいもにマヨネーズと和えるとか
  • タンドリーチキンとか

色々使えます。

よく使ってるグリーンカレーペーストがこちら。プライム会員なら市販より安いね。

ココナッツミルクはこれがコスパ良さそうだね。

余談だけど、日焼けのケアにココナッツオイルはよーーーく冷やした後に塗るんですよ!日焼け後すぐに塗ったら火傷を痛いまま閉じ込めただけになるんで汗

もっとカレーを作るならココナッツオイルが良いです。前はこれを使ってました。

カレーとコーヒー店はちょっと変わった店主が多いけど、味も奥行きがあって面白い。

この世界はどっぷりハマると抜け出しにくい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。