耳で情報を入れよう

キャンプ用品もレンタルできる時代 車を持ってなくても地方でキャンプできる

キャンプ用品を手軽にレンタル
キャンプ用品を手軽にレンタル

こんにちは、ヌンタコブログのヌンタコです。

大型連休中ですけどいかがお過ごしでしょうか?

私はうどんを隣の県に食べに行きました、またこちらは記事を載せるとして・・・

今回はキャンプ人気が盛んなのでこちらを紹介しようと思います^^

キャンプ用品のレンタルサービス「hinata」

洋服などのレンタルサービスは知ってましたが、キャンプ用品まで一式レンタルできるとはー・・・!

驚きです。

ちょっとキャンプは興味ありましたが、天候にも左右されるし、初心者キャンパーだと装備の読みが甘くて悲惨な目に遭うこともしばしば・・・

私の友人でキャンプソロ活デビューした人も、装備が不十分で天候の読みも甘かったので、唇が紫になりながら焚き火をしたそうです。ははは

シュラフとかテントとか、快適に過ごそうとすればするほど装備代が高額に

かといってキャブヘイさんみたいに100均のみでキャンプしようとするとハードコースになりますね汗

で、キャンプ用品を一式レンタルできる「hinata」というサービスを見つけました。

遠方へ旅行するときも身軽に行ける

キャンプ場も場所と時期と選ばないと人でごった返してる場合が多いです。

コロナ禍なので医療関係や介護関係の方々は小さいお子さんとかいると遊べる場所も限られてしまいちょっと大変だと思います。

また車があれば良いですが、車を所持せずにキャンプへ行こうとすると大変。また、地方でのキャンプに憧れるならそこまで車で荷物を積んで行くしか・・・と、この移動が苦痛な方もいるかもしれません。

そんな不都合をキャンプ用品レンタルであれば解決してくれそうですね。

キャンプ道具を持っていないけど、キャンプに行ってみたい。

内容として、

  • 一人〜家族用のテントやキャンプ用品一式がセットになってる
  • 食事用の調理器具のセットもある
  • カテゴリーや夏、春と分かれているので選びやすい

というようになっており、「ハマるかわからないのでお試しでやりたい・・・」という人にはおすすめだと思います。あと買う前に色々経験しておきたい人とかおすすめですね。

テントの材質はこういう成分表示だといいのね、とか支柱の形状がこの方が組みやすそう・・・ふむふむとか。ですね。

ちなみに対応しているキャンプ場であれば一式届けてもらえるし、返却もキャンプ場で済みます。それ以外の場合は届け先を指定しておく必要がありますね。

もし地方で利用したい場合は車がないとすると一度ホテルに宿泊してキャンプをする流れになるでしょう。荷物の対応についても事前にホテルに相談する必要がありそうですね。

手ぶらキャンプを楽しむ【hinataレンタル】

飽きても大丈夫だけど、所持したいならワークマンがおすすめ

でもやっぱり子供が小さいうちは、一人でソロキャンプ存分に楽しみたいんだよね〜

という方はワークマンで購入したら良いと思います。

なので、初心者の方や熱し易く冷め易い方は「hinata」を一度利用して、その後にワークマンのテントとか買っていくと良いと思います。

それでも全部揃えていくとかなりの金額になりますね。ただ、テント需要は結構増えてきています。買うの渋っちゃうなら防災グッズとして転用できそうなものを先に揃えるといいと思いますね。

https://workman.jp/shop/pages/campgear-article-03.aspx

某メーカーのいいものはかなり良い値段なので、慣れてきてから徐々にレベルアップを図るといいでしょうね。