耳で情報を入れよう

転職して派遣もやったので、愛媛で派遣社員をやるとこんな感じの収入という経験談

働く女性
働く女性

こんばんは、ヌンタコブログのヌンタコです。

今回は愛媛の就職事情について、というよりも転職事情についてご紹介しようと思います。

ただ、私の経験ベースになるのであしからず・・・

派遣社員として働く

第二新卒時代、地元で再就職しようとしてたのが23歳だったと思います。

正直なところ県外に出たかったのですが、なんのスキルも経験もないですし、奨学金の返済も残っていたのであまり貯金もない状態で県外はリスキーだと思って渋々派遣社員をやっていたのを覚えています。とはいえ、自分のことなので文句は言ってられない。

ただ、最初の職場が非常にブラックだったので、(雇用の問題で過去に裁判事件があった、サイトの提示する労働条件と当日出された契約書の内容が全く異なっていた。サービス残業はありなど・・・)

派遣社員がすごく天国でした。最初の仕事は事務職でしたが、まさかの時給800円でして。

なので倍近く時給がアップした派遣社員の仕事はゆるいし大手の中だったので天国でした。

正直、理系優遇が結構ある

あまり声を大にして言えないけれど・・・理系優遇のような空気は派遣にも健在です。ちゃんと希望を通してくれはするので、なかなかこれという仕事でない場合はなるべく擦り合わせてもらえるよう派遣会社と交渉するのがいいでしょうね。

やる気さえあればねじ込みますよ!という印象も。

なんだか語弊がありますね・・・

派遣も研究職だったので、同じく派遣できている方も理系の人がいたのですが、

失礼ながら「この年齢でこんなことやってて、この人大丈夫なの??」という人もいました。

人間性がおかしい(コミュニケーション取れない)とか。勤務時間中に昼寝するとか、不潔だとか。

それでも理系で研究分野の経験上察しがつきやすい、手順が想像しやすいなど採る側として最低条件をクリアしているのでちゃんと仕事がつく状況です。

文系で何のスキルも経験もないんです、という方はかなり苦労されていました。

ひょいひょいと好条件の派遣で採用された私なんかは疎ましかったと思います。

実際理系特化派遣などもありますし、その場合同じ求人でも1.2倍ほど時給が高かったりします。なので研修内容も一般の派遣会社だとビジネスマナーがメインであるのに対してWDBのような理系特化であると器具の使用操作の実技試験や研修があるという感じでした。

派遣で働きながら一人暮らしはできるか?

厳しいけれども、できなくはない。という印象ですね。

最近はコールセンター業務など在宅でできる派遣の仕事も増えてきました。

おおよそ時給は1150円ほどで出ていますね。

仮に20日間、1日8時間働いたと考えると、月の収入は184000円ですね。

これがずっと続くのであれば上昇志向のない人であればいいのかな?なんて思ってしまいます。

厚生年金は上記の場合は加入条件を満たすこととなります。この場合はおそらく手取りは140000円程度を想定すると良いでしょう。住民税と厚生年金、国民健康保険、所得税など差っ引いた金額ととらえます。

ここから・・・

  • 家賃ネット込み ¥50000-
  • 光熱費 ¥10000-
  • 食費 ¥20000-
  • 通信費 ¥2000-
  • 自由費 ¥20000-

なのでこの出費からの残金で考えると40000円近くありますね。

貯金にいくらか回すとしても、投資信託やNISAを活用しないと生活的に40過ぎてからが一人だとちょっと厳しくなりそうです。

そして愛媛のような田舎の場合車などの移動手段が必須ですので汗

ずっとではなく何かのつなぎとして働くのはアリだと思います。

40歳を過ぎると介護保険費用も払う必要が出てくるので、大変ですね。