耳で情報を入れよう

Ankerのプロジェクターが欲しい

こんちは、ヌンタコブログのヌンタコです。

またAmazon Primeの動画をみあさってます。

最近くびが疲れるのでなるべく寝たまま大画面で見たいという欲が捨てきれません。

ちゃんとしたメーカーのプロジェクターが欲しい・・・

以前プロジェクターは持っていたのですが、中国製の安物でした。

それでも1万は超えてますが、中国製のプロジェクターはあまりお勧めしません。

理由としては、確か中国はAndroidケータイなどが主流だったと思います。

なのでJavaと言うプログラミング言語で書かれているシステム系は得意としています。

専用のHDMI端子などとAndroidスマホを繋ぐと難なく写るのでしょうが、

私の場合mac信者なのでスマホももちろんiphoneです。IphoneはApple社ですがアプリとか作る場合はSwiftと言うプログラミング言語ですよね。それに技術保守のためにもOSアップデートがmac系統はよくありますね。

以前iphoneを専用のHDMIで繋いでそのプロジェクターでよく写してたのですが、OSアップデートされると互換性がないので通信できなくなってしまいます。

と言うことで、アップデートが起こるたびにコードを買い替える必要が出てくる。

コードを買い換えても本体が対応しなくなくなってさよならする。と言う感じです。WinなどのPCであればおそらく大丈夫でしょうけど、本当に不便なので中国製はお勧めしないです・・・

Ankerのプロジェクター

できればグータラな鑑賞会がしたいです。ソロですけど笑

そして大きいのは嫌だ。熱が篭るから。あと場所に困るから。

そして大きく写す必要はない。2mぐらいの距離でいい感じに写るものがいい。

これなら持ち運びもできるし、専用のアプリに繋ぐといい感じにYouTubeやネトフリも自由自在・・・欲しい。

輝度はエプソンのものと比較するとやや落ちるけれど、三脚を使用してあらゆる角度に映せるのはいいですね。専用コードを別売りのを購入すればiphoneも写るそうです。

寝ながら見たい

ジブリか宮崎駿映画系の映画で(多分)、身体障害を抱えた小学生がお楽しみ会をするのに映画鑑賞をした。と言う話があったのですけど、長時間の直立や椅子に座ってという動作が困難なため、寝ながら鑑賞できるようにプロジェクタを使用していたのを見たことがあります。

まさにそんな感じで映画鑑賞がしたい。グータラですみません・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。