耳で情報を入れよう

神戸旅行の思い出 神戸スパイス 神戸どうぶつ王国 美味しいカレー屋さん

神戸で食べたカレー
神戸で食べたカレー

こんにちは、ヌンタコブログのヌンタコです。

昨年末に神戸へプチ一人旅行をしてきました。

ちょっと思い出をここに書き連ねます。

神戸までのルートや神戸について

神戸といえばおしゃれな関西というイメージ。そして愛媛からのアクセスもほどよいです。松山からだとおよそ4時間かそこらで到着します。早朝のバスで向かいました。

学割が適用できたので往復でも1万円で行けますね。

バスなので広島へフェリーで行くのとあまり変わらなくなります。

そして私は車酔いなどもしないタチなので快適なバスの旅で到着しました。

おしゃれな街ですが、印象としては雑貨屋が多い、カレー屋さんが多い印象です。

そして中心地にある三宮駅は阪急とモノレールとJRの改札が1箇所に集結しているので田舎から出てきた私としては迷う・・・

結局入った改札と出る改札を間違えて百円ほどSuicaで取られました。ただ、この日のためにモバイルSuicaを用意していたのでとても快適でした。

基本的に電車を使って隣町までの行動範囲でしたね。

神戸で食べたカレー屋さん

神戸でこちらのA Spice & Beatsさんで昼食を取りました。個人的にすごい好みの味・・・けど結構スパイス効いてて辛い。そして持論だけどコーヒーとカレー屋さんをやっている店主さんは大体癖強めな方が多い笑

今回も癖強めで愉快な店主さんだった。

関西界隈だとDJやってからのカレー屋始める人が多いそうな。確かに音楽フェスとか仲間内のイベントには大抵ちょっとした創作カレーの出店が必ずといって良いほどいる!

そして私もカレーにハマったきっかけがお友達のヨガ講師に誘われてからどっぷりカレー沼なのです。

A Spice & Beatsのカレー 三種のあいがけ 早めに行かないと行列&売り切れる

ということで「ヨガやってる方とかきますか?」と聞くと、こういった創作カレーを食べにくるヨガの先生は少数派で、どちらかというとそういったヨガの先生は北の方にあるインド人が経営するカレー屋の方に行くとかどっぷりインドにハマる人が多い。

ヨガやるとアーユルヴェーダに進む人が多いけど、その流れなのかもしれない。

三種のあいがけカレーをいただきましたが、食べている最中に隠し味を「入れていい?」と言いながら入れられる。聞くときにはすでに入っている笑

「まだうんともいってない笑」「まあまあ好きな味のはず!」と。

神戸行ったらまた行きたい。カレーの感想は美味しかったで終わり。

ゲストハウス近くの神戸スパイス

初めて行ったのですが、お土産にと神戸スパイスというお店でスパイスを買いました。

とはいえ初めから調合するのはそこまでカレーに熱心なわけではないので適当におすすめをチョイス。

ちなみにここで買うと700gのスパイスで800円くらい。スーパーで買うようなSBのスパイスは200gで600円近くするのでかなりお得。ということでここでスパイスを買って家に帰ってカレー三昧の日々です。

いろんなスパイスあるし、調合されたチャイの袋だしのやつもある。

カルダモンとかシナモンとかグローブとかかなりお得な量入ってます。

まとめ買いしたかったけど、それはやめておいた。次のお楽しみ・・・

ちなみにインド人や先程のカレー屋さんなど、神戸周辺でカレー屋を営む方はみんな神戸スパイスのお世話になっている。

南蛮貿易の歴史の流れなのか、インド人が神戸には多いと。そこからカレー文化も根強くある。

神戸どうぶつ王国

旅行初日に向かったけれど、なんと定休日!そしてお隣には神戸大学の研究機関があります。

ということで2日目にリベンジしました。

神戸どうぶつ王国は大人が1700円ぐらいの入場料だったかな。いろんな動物と触れ合えるので人気です。前売りを当日でも良いからオンライン決済しておくとスムーズです。

私はもちろん鳥目当てで行ったのですが、鳥のブースはまさかの接触禁止令。

他の犬、猫はふれあいOKのブースが開いてました。

神戸どうぶつ王国はいくつかのエリアに分かれています。初めにハシビロコウがいたけれど、遠くでずっと睨んでいる状態。必死に一眼を伸ばす人もちらほら。

ちなみに開店と同時に入るのはほとんどがソロ活者でした。

ただ、滞在から30分もすると卒園旅行だったのか、園児が列を成してわらわらと入ってきた。列の最後尾に私が立っていると父兄の方と間違われそうな感じでした。笑

お触り以外のエリアは動物が放し飼いされていて、基本的にこっちから触るのはNGです。ただ、向こうから近づいてくることはあります。お気に入りの鳥をこちらのスライドショーに残しておこう。

そしてワオキツネザルが桟橋にいたのだけど、縁側のおっさん感がすごい笑

あとルリコンゴウインコの青い子は私が「バイバーイ」と手を振るとまさかの「バイバイ!(方翼バサッ!!)」を返してくれました。嬉しすぎる〜 

2週目だったのでやろうか迷ってる・・・

2週目にはちょっと飽きてきたのかやろうか迷っている様子。

そして神戸の思い出は全部iphoneで撮ってましたが、iphone13の電池の消耗を懸念して、Ankerのバッテリーをしっかり持っていきましたよ。

一日中Google mapとカメラを使いっぱなしでしたが、全く問題なかったです。

また旅の思い出は書きます。とにかく神戸は楽しいし美味しい。