耳で情報を入れよう

SALONIA(サロニア)のヘアアイロンはコスパ良し。

ヘアアイロンの購入

こんにちは、ヌンタコブログのヌンタコです。

最近髪をバッサリ切りまして、さらにすきました!

ということでショートになったら困るのが寝癖がつきやすい、朝は濡らしてドライヤーをするなどで直す必要があるということ・・・

長い髪の時は縛れば、まとめれば問題なかったのですが切ったらそうはいかない笑

今回はサロニアのヘアアイロンがとても良かったので紹介します〜

髪質について

まずヘアアイロン(ストレートアイロン)について紹介する前に私の髪質を・・・

  • かなりコシ強め
  • 毛量多い
  • クセは少なめ

こんな感じです。

ちなみにクセは少なめと言いましたが、こめかみのところが若干外向いてるのと、左後頭部が左に向かって毛ながれがあります。

よくわかるな〜と思っているかもしれないですが、美容師の方ですごくアドバイスしてくれる人がいたので色々聞きました。そのアドバイスをもとにもっと安い美容室に通ってます(おい)

この毛流れとクセがあるので、ヘアアイロンしないとちょとセットが大変です。

レイヤーを入れてるので形が整ってないと芋っぽくなっちゃいます・・・

ヘアアイロンとの相性

ヘアアイロンはストレートアイロン一択で見てました。

実はサロニアのストレート・カール両方できるコテを持っていたのですが、だいぶ古かったのと、あとコテは全体が熱を持つので指定の温度に達するまで待機時間が長いんですよね。なのでプチストレスでした。

しかもコテはどこに置いていいかわからない。置くところも洗濯機の上ぐらいしか、洗面所だとスペースがないので、万が一コテの部分が当たってたら焦げるし、それもストレスでした。

ということで、カールは使わないので、ストレートアイロンにすることに。

そして髪質との相性でヘアアイロンを決めますが、今見た感じストレートアイロンの太さも3パターンほどラインナップがあります。

相性は毛量と髪の太さ、クセの強さで決めますが、私の場合24mm幅にしておきました。

15mmと迷ったのですが、やっぱり24mmでよかったです。

毛量が多いと、15mmは熱がかかりきらない感じでしたので。

サロニアのストレートアイロンの評価

控えめに言ってよかったです。¥3000-ほどでこんなに楽にセットできるなら買うにこしたことないかなと思いました。

よかったポイント

  • 安い・コスパ良し
  • シンプルな作り
  • 待機時間が30秒(120度)
  • ケースがついてる
  • コードの根本がまわる

まずなんと言ってもコスパ良しですね。そしてストレートアイロンでも外側も丸みを帯びたデザインなので、捻っても髪に折り目がつくような仕上がりになりにくいのでこれも良いです。

あとデザインが落ち着いていてマットな感じが好きですね。

そして何と言っても30秒ほどですぐ熱くなるのでパパッとできるのが本当にストレスフリーで嬉しいです。

あとは内側がアルミの耐熱ケースがついていることや、コードの根本が回るので捻れる心配がなくてこれもストレスフリーでした。

逆に悪かった点は、値段が値段なので文句はないのですが水蒸気爆発が起こります。高額なヘアアイロンだと、それが起きないようになっているそうです。でも数万単位なのでそこまでかけるつもりはなかったのでよしとします。

水蒸気爆発は濡れた髪でヘアアイロンするとバチバチかバシバシかスチームアイロンを服にかけた時のような音がしますね。

あれは髪の中の水が瞬間的に蒸発するので髪の痛む原因になるのです。

なのでなるべく乾いた髪でやることがいいそうな。

ちなみに毛ながれがヘアアイロンで揃うことでキューティクルが出るそうですが、そこまで感じることはなかったです。

数千円で手に入るのでこれはおすすめでした!あとラインナップとして15mmと32mmがありますが、15mmも前髪をセットするとか、あとは毛量が少ない人やそれでショートカットの人はおすすめなのかなと思います。

おすすめだけど注意点

ちなみに、毎日アイロンするぐらいなら縮毛矯正とどうか?という疑問ですが、あまりに頻度が多いと縮毛矯正をかけた方が髪には良いそうです。

なのでこっちも検討中。

でも2週間程度で落ちたので、これも様子見つつ使ったほうがいいですね。